「 dialy 」一覧

東京都議会議員選挙 の結果に思うこと

7月3日の朝は、 東京都議会議員選挙 の結果が気になって、いつもより早く目が覚めましたよ。
私は東京都民ではないのですが、最近調子に乗っている自民党がどれだけ議席を減らすのか楽しみだったのです。

 

起床とともに、まだ薄暗い部屋に明かりをともし、パソコンの電源を入れてネットニュースを開きました。まだ寝ぼけているのでうまく操作ができません。

 

そして、都議選の結果を伝える記事を開きました。そこには帯グラフが大きく載っていて、緑色の表示で「都民ファーストの会49」、赤色で「自民党23」、黄色で「共産党19」と記されています。(?_?)

 

寝る前に確認したときの状況からすると、ある程度は想像していましたが、ここまで自民党が負けるとは思いもしません。
始めに、この数字を見たときは、寝ぼけていて夢でも見ているのか? と一瞬思ったほどです。
ここまで惨敗した自民党を今まで見たことないだけに、本当に衝撃的でした。(°0°)

 

でも今回は、稲田大臣の失言や、豊田議員のパワハラ報道などほんとうに色々ありました・・・。
しかし、よく考えてみると、一番の敗因は安倍首相にあるのは明白です。自分の好きなことばかりやっておいて、いざとなると逃げ回り、一番上で人を見下したような態度を取り続けているのですから腹が立ちます。

 

北朝鮮問題においても、ミサイル発射される度に安倍首相は過敏に反応していますが、我々国民はどうしていいかわかりません。そして、トランプさんがアメリカ大統領に就任している今の状況においては、もう少し大人の対応を取ってほしいものであります。

 

選挙結果が出る前までふてぶてしい態度を見せていた安倍首相が、都議選の結果に落ち込んだ表情を見たときは、久しぶりに気持ちがスカッとしました。
そして、都議選の結果を受けて述べた安倍首相の言葉は、いつも通りの陳腐なものでした。

 

次の首相は誰なのか? と私は思わず気の早いことを考えてしまいましたが、この選挙結果を見る限りでは、ほとんどの人がこのように考えているのではないでしょうか。

 

安倍さんは、今までの総理大臣と比べるとけして悪くはありません。
しかし、調子に乗ったのが悪かったのですね。


最近の自民党にうんざり!

安倍政権の加計、森友対応も醜いけど、自民党議員がまた不祥事起こしましたね

 

不良議員量産中~! ふざけているんですか?

 

豊田真由子衆議院議員の暴力、暴言。想像以上で驚きましたよ。

 

人として完全にアウト!

 

でもここまでヒステリックになるもの??
精神疾患や更年期障害の影響ではないのでしょうか?
それなら早く治療してください。

 

しかし、「絶対的権力は必ず腐敗する」と言いますが、最近の安倍政権、与党自民党を見てると本当にそう思います。

 

どうせ国民は馬鹿だからすぐ忘れると思われてるんだろうなあ~

 

忘れないために次回選挙のための備忘録(びぼうろく)

 

自民党議員 不祥事
・武藤貴也氏:金銭トラブルで離党
・宮崎謙介氏:不倫問題で議員辞職
・務台俊介氏:被災地視察をめぐる失言で内閣府兼復興政務官を辞任
・中川俊直氏:不倫問題で議員辞職(説明責任果たさず)
・今村雅弘氏:東日本大震災に関する失言で復興大臣を辞任
・大西英男氏:がん患者を巡る発言で自民党党東京都連副会長を辞任
・豊田真由子氏:秘書に対する暴行・暴言で離党

 

一体いつになったら議員定数削減するんでしょうか?政権交代時に野田さんじゃなくて国民と約束しましたよね。まったく信用ならねえ-!