「 2017年04月 」一覧

血糖値によい青汁を飲みはじめました!

血糖値が気になっていたところに知人の進めもあって青汁を飲むことにしました。

 

糖尿病になると食べたいものも食べられない。そして合併症も怖い。糖尿病網膜症、糖尿病性腎症、糖尿病神経障害、心筋梗塞、脳梗塞、歯周病など中には命にかかわるものもあるので心配です。

 

購入した青汁は大正製薬 大麦若葉青汁 難消化性デキストリン。テレビcmや新聞広告でよく見るトクホの青汁。大正製薬 大麦若葉青汁 口コミ評価も高いし、製薬会社 大正製薬の青汁なので安心感がありますね。でも糖の吸収を穏やかにする成分「難消化性デキストリン」が配合されていればどの商品もあまり変わらないのでは?と思います。その他独自に配合されている成分や味、値段で好きなのを決めればいいですね。青汁以外にもコーヒーなどもあるみたいですよ。自分の生活スタイルに合わせて選べば、毎日無理なく続けられますね。

 

早速青汁飲みはじめています。血糖値の効果はまだわからないのですが味は抹茶風味で飲みやすいです。食事ともあうのがいいですね。でも毎日飲み続けるのも飽きてくるようが気もします。コーヒーなど青汁以外のものと入れ替えると良いかもしれませんね。

 

食習慣も気をつけたいと思っていますがまだまだです。少しづつ改善したいと思っています。

 

<糖尿病予防のための食習慣>
・ゆっくり食べる
・直食は抜かない
・お米から食べるようにする
・野菜を摂る
・ご飯やパン、麺類を食べ過ぎない
・甘いものを控える
・禁酒日を決める(最低週1日)
・飲んだ後のラーメンは止める
・インスタントは控える
・間食を控える

 

<糖尿病予防になる成分>
・ビタミンB1
・亜鉛
・フェルラ酸
・食物繊維
・マグネシウム

 

家庭菜園を始めたので自分の作った野菜をどんどん食べたいと思ってます。次回の健康診断が少し楽しみですね。

 

 


健康が一番大切

50代サラリーマン。もうすぐ60代、シニアの仲間入りです。今まで大きな病気はしたことありませんが、さすがに健康診断ではやばい数値が・・・

50代になって気になること

●メタボ
40代後半から急にポッコリお腹。皮下脂肪、内臓脂肪がやばいことになってます。年を取って新陳代謝が落ちることに加え、暴飲暴食が原因。若いころは野球を少しやっていましたが40代になって全く運動をしなくなったことも大きい。コレステロール値、血糖値もやばいです。糖尿病・高血圧症・高脂血症などの生活習慣病がすごく心配です。

●薄毛・ハゲ
白髪は許せますが、薄毛・ハゲはなんとかしたい。でも30代後半から抜け毛が気になり、今では完全にM字ハゲ。なんとかここで食い止めたいのですが、シャンプー後や朝の枕カバーは抜け毛がいっぱい。原因は暴飲暴食による栄養バランスの崩れ?ストレス?シャンプーの添加物? 遺伝や男性ホルモンの影響だとどうしたらよいかわかりませんが、とりあえず食生活の改善からはじめてみるつもりです。

●加齢臭
妻や娘から加齢臭がきついと言われてショックです。自分ではなかなか気付かないのですがきっと会社でも不快に思っているのでしょう。「おやじ臭」とも言われる「加齢臭」の原因は、40代から50代にかけて増える不飽和アルデヒドのノネナールという物質だそうです。体を毎日清潔にするのはもちろん、肉類や乳製品など、動物性脂肪分の多い食事はさせて、魚介類や野菜類を中心に「抗酸化作用」のある食生活に変えることで臭いを和らげることができるそうです。やはり食習慣はとても大切なんですね。

会社を定年したあとのセカンドライフを満喫するために健康管理は必要です。まずは食習慣改善から少しづつ実践していきます。田舎暮らしや海外移住などやりたいことはまだまだたくさんあります。これからは健康第一心がけます。