50代 薄毛悩み 良質な育毛剤をはどれ?

男性のほとんど人が悩んでいる思いますが、私も薄毛が悩み!生え際が結構やばくていわゆるM字ハゲ状態。

 

これ以上進行すると見栄えが悪くて坊主にした方がよいのか?と真剣に悩んでいます。

 

抜毛が気になりはじめたのは30代。それ以来いろいろな育毛剤を試してはみたけど本当に効いてるのか?よく分からないんですよね。

 

騙されているのか?それとも効果はあって使わなければもっとハゲてたのか?

 

結局少しでも薄毛の対策ができるならと信じて結局また買ってしまう・・・

 

やっぱり一番効くのはaga治療。でも薬なので副作用があるのが嫌なんですよね。そして一次性の薄毛は治るけど、進行性の薄毛はほとんどが完治しないらしい、ん~どうなんでしょうか?

 

結局また育毛剤を購入しました。

 

購入したのは口コミ評判も高い”魔裟斗 薄毛“で人気の育毛剤 finjia(フィンジア)。昔の育毛剤と比べて最新の育毛剤は有効成分もぜんぜん違います。特にフィンジア、agaの薬も使用されるミノキシジルより効果の高いキャピキシルを最大量(5%)配合してます。そして何より副作用の心配が少ないのがいいですね。この2つが購入の決め手です。

 

でもaga治療でも進行性の薄毛は完治しないらしいので、また髪の毛がフサフサになるなんて全然期待していません。抜毛が減って現状キープするだけでいいんです。風呂場の排水溝にびっしり溜る髪の毛を早く何とかしたいんです。

 

食事にも気を付けてます。髪の毛のもとになるアミノ酸が豊富な魚介(イワシ、アサリ、しじみ)や野菜(ブロッコリー、ほうれん草、ダイズ、にんじん)などを意識して食べるようになりました。

 

60代になっても貧素に見えない程度に髪の毛は残ってほしいものです。

 

 


いびきを対策したい!

いびき解消したい

最近の悩み

最近いびきがうるさいと言われてショックを受けております。

いびきは、いろいろな体の不調の信号とも言われているので心配になってきました。

40歳を過ぎてから中年太りが加速、ポッコリお腹が気になってましたが、首回りや舌などにも脂肪がつくと気道が狭くなっていびきをかきやくなるそうです。

いびきを改善するには、ダイエットで脂肪を落とす。でも運動習慣もないし食事制限もストレスがたまるのでダイエットは苦手です。

でもいびきのリスクを見ると改めてゾッとします。

 

単純ないびき

疲労や飲酒、そして風邪などによる鼻づまりが原因のいびき。これは一時的なもので治るので問題なし

睡眠時無呼吸症候群(SAS)のいびき

睡眠時に呼吸が頻繁に止まる状態の病気。様々な自覚症状が出るそうです。

・頭痛
・十分睡眠をとったつもりが翌朝疲れがとれてない
・日中の疲労感、眠気がひどい
・集中力・記憶力の低下

誰もが調子の悪いときに感じる症状ですが、私の場合は一時的でなく、ここ半年ずっとこの症状が出ています。

さらに高血圧、心臓疾患、脳卒中、糖尿病などの生活習慣病リスクを高めるというのが本当に怖いです。

 

いびき解消できる?

本当に睡眠時無呼吸症候群(SAS)なら病院で治療してもらうのが確実なのですが、なかなか病院にいくのが面倒。

いびき解消グッズもいろいろあるので手軽なものもあるのでとりあえず試してみることにしました。

いびき解消サプリ

いぶきの実、ブリーズライト、いろいろあるようですが、効きそうな気がしないのでパス

いびきくん(いびき対策のマウスピース)

マウスピースで気道が塞がらないように歯を固定するもの。口の中に物を入れて寝るなんてストレス度が高いのでパス。

ノーズピン

鼻腔拡張・鼻呼吸促進するグッズ。鼻の中入れる時点でNG

横寝枕

横寝することで気道を確保する、いびき対策枕。これが一番ストレスなく使えそうなので横寝枕に決定。いろいろある中から口コミ評判の高いyokone 枕を購入。TV番組や雑誌にも紹介されて人気も高そう。

 

yokone 枕 使った感想

正直、う~ん、微妙。1週間使ってみましたが確かに疲れが取れてるような気もします。肝心のいびきは?減ってきてるようですが完全に治まってないみたい。

枕としては素材も気持ちいいし、楽な姿勢で寝れるのでしばらくの間使ってみます。

完治してくれればいいのですが・・・・

 

 


東京都議会議員選挙 の結果に思うこと

7月3日の朝は、 東京都議会議員選挙 の結果が気になって、いつもより早く目が覚めましたよ。
私は東京都民ではないのですが、最近調子に乗っている自民党がどれだけ議席を減らすのか楽しみだったのです。

 

起床とともに、まだ薄暗い部屋に明かりをともし、パソコンの電源を入れてネットニュースを開きました。まだ寝ぼけているのでうまく操作ができません。

 

そして、都議選の結果を伝える記事を開きました。そこには帯グラフが大きく載っていて、緑色の表示で「都民ファーストの会49」、赤色で「自民党23」、黄色で「共産党19」と記されています。(?_?)

 

寝る前に確認したときの状況からすると、ある程度は想像していましたが、ここまで自民党が負けるとは思いもしません。
始めに、この数字を見たときは、寝ぼけていて夢でも見ているのか? と一瞬思ったほどです。
ここまで惨敗した自民党を今まで見たことないだけに、本当に衝撃的でした。(°0°)

 

でも今回は、稲田大臣の失言や、豊田議員のパワハラ報道などほんとうに色々ありました・・・。
しかし、よく考えてみると、一番の敗因は安倍首相にあるのは明白です。自分の好きなことばかりやっておいて、いざとなると逃げ回り、一番上で人を見下したような態度を取り続けているのですから腹が立ちます。

 

北朝鮮問題においても、ミサイル発射される度に安倍首相は過敏に反応していますが、我々国民はどうしていいかわかりません。そして、トランプさんがアメリカ大統領に就任している今の状況においては、もう少し大人の対応を取ってほしいものであります。

 

選挙結果が出る前までふてぶてしい態度を見せていた安倍首相が、都議選の結果に落ち込んだ表情を見たときは、久しぶりに気持ちがスカッとしました。
そして、都議選の結果を受けて述べた安倍首相の言葉は、いつも通りの陳腐なものでした。

 

次の首相は誰なのか? と私は思わず気の早いことを考えてしまいましたが、この選挙結果を見る限りでは、ほとんどの人がこのように考えているのではないでしょうか。

 

安倍さんは、今までの総理大臣と比べるとけして悪くはありません。
しかし、調子に乗ったのが悪かったのですね。


最近の自民党にうんざり!

安倍政権の加計、森友対応も醜いけど、自民党議員がまた不祥事起こしましたね

 

不良議員量産中~! ふざけているんですか?

 

豊田真由子衆議院議員の暴力、暴言。想像以上で驚きましたよ。

 

人として完全にアウト!

 

でもここまでヒステリックになるもの??
精神疾患や更年期障害の影響ではないのでしょうか?
それなら早く治療してください。

 

しかし、「絶対的権力は必ず腐敗する」と言いますが、最近の安倍政権、与党自民党を見てると本当にそう思います。

 

どうせ国民は馬鹿だからすぐ忘れると思われてるんだろうなあ~

 

忘れないために次回選挙のための備忘録(びぼうろく)

 

自民党議員 不祥事
・武藤貴也氏:金銭トラブルで離党
・宮崎謙介氏:不倫問題で議員辞職
・務台俊介氏:被災地視察をめぐる失言で内閣府兼復興政務官を辞任
・中川俊直氏:不倫問題で議員辞職(説明責任果たさず)
・今村雅弘氏:東日本大震災に関する失言で復興大臣を辞任
・大西英男氏:がん患者を巡る発言で自民党党東京都連副会長を辞任
・豊田真由子氏:秘書に対する暴行・暴言で離党

 

一体いつになったら議員定数削減するんでしょうか?政権交代時に野田さんじゃなくて国民と約束しましたよね。まったく信用ならねえ-!


血糖値によい青汁を飲みはじめました!

血糖値が気になっていたところに知人の進めもあって青汁を飲むことにしました。

 

糖尿病になると食べたいものも食べられない。そして合併症も怖い。糖尿病網膜症、糖尿病性腎症、糖尿病神経障害、心筋梗塞、脳梗塞、歯周病など中には命にかかわるものもあるので心配です。

 

購入した青汁は大正製薬 大麦若葉青汁 難消化性デキストリン。テレビcmや新聞広告でよく見るトクホの青汁。大正製薬 大麦若葉青汁 口コミ評価も高いし、製薬会社 大正製薬の青汁なので安心感がありますね。でも糖の吸収を穏やかにする成分「難消化性デキストリン」が配合されていればどの商品もあまり変わらないのでは?と思います。その他独自に配合されている成分や味、値段で好きなのを決めればいいですね。青汁以外にもコーヒーなどもあるみたいですよ。自分の生活スタイルに合わせて選べば、毎日無理なく続けられますね。

 

早速青汁飲みはじめています。血糖値の効果はまだわからないのですが味は抹茶風味で飲みやすいです。食事ともあうのがいいですね。でも毎日飲み続けるのも飽きてくるようが気もします。コーヒーなど青汁以外のものと入れ替えると良いかもしれませんね。

 

食習慣も気をつけたいと思っていますがまだまだです。少しづつ改善したいと思っています。

 

<糖尿病予防のための食習慣>
・ゆっくり食べる
・直食は抜かない
・お米から食べるようにする
・野菜を摂る
・ご飯やパン、麺類を食べ過ぎない
・甘いものを控える
・禁酒日を決める(最低週1日)
・飲んだ後のラーメンは止める
・インスタントは控える
・間食を控える

 

<糖尿病予防になる成分>
・ビタミンB1
・亜鉛
・フェルラ酸
・食物繊維
・マグネシウム

 

家庭菜園を始めたので自分の作った野菜をどんどん食べたいと思ってます。次回の健康診断が少し楽しみですね。

 

 


健康が一番大切

50代サラリーマン。もうすぐ60代、シニアの仲間入りです。今まで大きな病気はしたことありませんが、さすがに健康診断ではやばい数値が・・・

50代になって気になること

●メタボ
40代後半から急にポッコリお腹。皮下脂肪、内臓脂肪がやばいことになってます。年を取って新陳代謝が落ちることに加え、暴飲暴食が原因。若いころは野球を少しやっていましたが40代になって全く運動をしなくなったことも大きい。コレステロール値、血糖値もやばいです。糖尿病・高血圧症・高脂血症などの生活習慣病がすごく心配です。

●薄毛・ハゲ
白髪は許せますが、薄毛・ハゲはなんとかしたい。でも30代後半から抜け毛が気になり、今では完全にM字ハゲ。なんとかここで食い止めたいのですが、シャンプー後や朝の枕カバーは抜け毛がいっぱい。原因は暴飲暴食による栄養バランスの崩れ?ストレス?シャンプーの添加物? 遺伝や男性ホルモンの影響だとどうしたらよいかわかりませんが、とりあえず食生活の改善からはじめてみるつもりです。

●加齢臭
妻や娘から加齢臭がきついと言われてショックです。自分ではなかなか気付かないのですがきっと会社でも不快に思っているのでしょう。「おやじ臭」とも言われる「加齢臭」の原因は、40代から50代にかけて増える不飽和アルデヒドのノネナールという物質だそうです。体を毎日清潔にするのはもちろん、肉類や乳製品など、動物性脂肪分の多い食事はさせて、魚介類や野菜類を中心に「抗酸化作用」のある食生活に変えることで臭いを和らげることができるそうです。やはり食習慣はとても大切なんですね。

会社を定年したあとのセカンドライフを満喫するために健康管理は必要です。まずは食習慣改善から少しづつ実践していきます。田舎暮らしや海外移住などやりたいことはまだまだたくさんあります。これからは健康第一心がけます。